診療のご案内

当院の診療の特長

循環器疾患(心臓や血管の病気)の専門医として長年培ってきた経験を活かしつつ、また総合内科専門医として「風邪や胃腸炎」などの一般的な疾患にも、皆さまの「かかりつけ医」として対応いたします。気になる症状がありましたらお気軽にご来院ください。

お仕事が忙しい方も安心して治療できるように月曜日から木曜日までの受付時間を18:30までとしております。

臨床検査技師が超音波診断装置(エコー装置)を用いて心臓・血管はもちろん腹部・甲状腺・乳腺などの検査も施行いたします。

かかりつけの患者様に限り、往診を行います。緊急性、病状や距離などを考慮した上での判断となりますが、まずは一度ご相談ください。

皆さまの健康を包括的にサポートできるよう、クリニック2階にはセミナールームを設け、栄養/生活指導、さらには定期的に健康教室も開催いたします。

心臓・血管の病気

 日本循環器学会が認定する専門医として、心臓や血管の病気(循環器疾患)の診断、治療、予防に携わって参りました。循環器疾患は患者さまの生活の質[quality of life (QOL)]を低下させるだけではなく、寿命にも大きな影響を与える場合があるため早期発見・早期治療が重要となります。次のような症状でお困りではありませんか?お気軽にご相談ください。

症状

胸が苦しい・痛い 血圧が高い 息切れがする 体がむくむ だるい せきが続く ドキドキする(動悸)、歩くと足が疲れる・痺れる など

対象疾患

虚血性心臓病(狭心症や心筋梗塞)高血圧 心不全 心臓弁膜症 不整脈 閉塞性動脈硬化症 肺高血圧症など

当院ではこれらの疾患に対応した検査を行っております。詳しくはこちらをご覧ください。

総合内科

 よく見られる一般的な病気に対して「かかりつけ医」として幅広く対応いたします。

症状

せき・たんが続く のどが痛い 胃が痛い・もたれる はきけがする 下痢が続く、おしっこをする時に痛い・おしっこの回数が多い 頭が痛い めまいがする など

対象疾患

風邪 インフルエンザ 胃腸炎 嘔吐下痢症 膀胱炎 頭痛 めまい 不眠症 花粉症 甲状腺疾患 貧血など

生活習慣病

 代表的なものに“死の四重奏”と呼ばれる高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満があります。これらは動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞・脳卒中といった命に関わる病気の原因となります。当院では、生活指導に加え、必要であれば薬による治療も行います。また、生活習慣病と密接な関係のある睡眠時無呼吸症候群の診断も行っています。

肺の病気

 院長の前勤務先は肺の病気に対して専門性の高い病院でした。さまざまな肺の病気に対して循環器専門医の立場から、時には主治医として治療して参りました。お気軽にご相談ください。

症状

せき・たんが続く 熱が続く 息をするのが苦しい 動いた時に息切れがする 体がだるい 体がむくむ など

対象疾患

肺炎 気管支炎 喘息 肺気腫 肺高血圧症など

健康診断

当院では以下の検診を行っています。検診結果、診断書は翌日にお渡しできます。詳しくはお尋ねください。

  • よかドック、よかドック30 後期高齢者健康診査 生活習慣病予防検診
  • 各種医療保険の特定健診
  • 雇入れ時検診
  • 大腸がん検診、前立腺がん検診 B型・C型肝炎ウイルス検査
  • その他(保険加入の際に必要な健康診断など)

予防接種

インフルエンザワクチンおよび肺炎球菌ワクチンを取り扱っております。

ふなこし内科・循環器科 2015年9月 開院

TEL/092-722-2754

〒810-0034 福岡市中央区笹丘1-4-12 【地図

受付時間
9:00~12:30
15:00~18:30 × ×
ホーム | 診療のご案内 | ごあいさつ・院長紹介 | クリニック写真集 | 当院で可能な検査 | 病院からのお知らせ
診療時間のご案内 | 病院までのアクセス | 一緒に学びませんか? | お問い合わせ
Copyright© ふなこし内科・循環器内科 All Rights Reserved.
ページ上部に戻る