ふなこし内科・循環器内科

福岡市中央区笹丘1-4-12

筑肥新道沿い 駐車場4台 (近隣コインP補助あり)

092-722-2754

受付:9時〜18時(金曜/土曜午後・日曜祝日休診)

インターネット予約受付
看護師さんを募集しています(正職)

不整脈とは

心臓は1分間約60~80回の規則的なリズム(調律)で拍動を繰り返しています。リズムに異常をきたす病態を不整脈といいます。不整脈にはリズムが速くなる「頻脈性不整脈」、遅くなる「徐脈性徐脈」、そしてリズムがとぶ「期外収縮」があります。治療は不整脈の種類によって異なり、中には脳梗塞を起こすもの(心房細動)、めまいや失神を起こすものや生命の危険にかかわるもの(心室細動、心室頻拍)もあります。

不整脈の分類

①リズムが速くなる
(頻脈性不整脈)
②リズムが遅くなる
(徐脈性不整脈)
③リズムがとぶ
(期外収縮)
④ 死に至る不整脈
  • 心房頻拍
  • 心房細動、心房粗動
  • 発作性上室性頻拍
  • 心室頻拍
  • 洞不全症候群
  • 洞房ブロック
  • 房室ブロック
  • 上室性期外収縮
  • 心室性期外収縮
  • 心室細動
  • 心室頻拍
  • 無脈静電気活動
  • 心静止

不整脈の症状

胸が痛む
(胸痛)
ドキドキ
(動悸)
息切れ、咳 めまい、失神 足がむくむ
(浮腫)

不整脈の診断法(★は当院で可能です)

採血★ 胸部レントゲン★ 心電図・ホルタ
ー心電計★
心エコー★ 腹部エコー★ 頚部エコー★
下肢血管エコー★ 運動負荷試験★ 血圧脈波検査★ CT・MRI カテーテル検査

不整脈の治療

経過観察で良いもの、薬物治療、手術(カテーテルアブレーション)、ペースメーカーなど不整脈に応じた治療が必要となります。