ふなこし内科・循環器内科

福岡市中央区笹丘1-4-12

筑肥新道沿い 駐車場4台 (近隣コインP補助あり)

092-722-2754

受付:9時〜17時 (金曜/土曜午後・日曜祝日休診)

新患専用診察予約
循環器の病気;まとめを作成しました 夏期休診のお知らせ(お盆休み含む)

循環器の病気について

心室細動、心室頻拍

突然死の原因となる極めて危険な不整脈。
心筋梗塞や心筋症など心臓の機能が低下したときに起こることが多い。
基礎疾患がみられない特発性のケースもある。

心室細動では発症とともに血流が急激に低下するため意識を消失⇒突然死に至る。
直ちに電気的除細動(電気ショック)が必要である。

心室頻拍では血圧が保たれている際には発作を停止する薬物治療を行う。
幸運にも死亡に至らなかった場合にも予防的に植え込み型除細動器植え込み術を行う場合もある。

その他の不整脈

循環器の病気について

無料健康よろず相談
を行なっています。

メール相談 LINE相談